大阪スクラップブッキング教室 かりん

かりんスクラップブッキング作品のコツ♪その1



スクラップブッキング作品を作る時のコツその1

 

大事なのは「イメージ」もしくは「テーマ」


色合わせ。
これがきっちり出来てる作品は違和感が少ないです(^_^;)

 

 

 

 

って言うと。
色合わせって何??(笑)ですよね??

お出かけの時の洋服を思い出して下さい。

上が白+下がスプリング系のオレンジのシフォンスカート。
うん。今日の私(笑)
おかしくないですよね・・・・??

でもこれが、上カラフルボーダー+下カラフル花柄とか・・・・どうですか?

めっちゃごちゃごちゃで合わんやん!!となるでしょ??

スクラップの作品も一緒です。
作品作る時カラーの配分。あるんです。
ニュートラルカラー入れる。
メイン何割。サブ何割。アクセントなど。

だけど、難しい・・・・(;_;)?

だから。簡単に。

出かける格好で思って下さい。(笑)
今日のあなたはどんな格好でお出かけしましたか?

私は
白+オレンジに。
ヒールの靴、デニム調。
髪止めのバレッタはスカートに合わせてオレンジです。
指輪。ピアス、時計、ネックレス。付けてました。
ついでに言うとネイルも。(爆)
今月は夏を意識でオレンジと黄色にしてるのです♪

カバンも持って出かけますよね?

全体のテーマイメージは「お上品」爆笑

それと作品一緒です。(笑)

スクラップブッキングってごちゃごちゃしてるイメージあるかもしれませんが。

最初に写真と作品の仕上がりのイメージを持ちます。


「写真」を引き立たせる。
これ鉄則です。(爆)

そして、色だけじゃないです。
同じオレンジでもパンツとスカート。
髪型や、靴も。
全体のイメージ変わりますよね?

もちろん洋服も、上級者テクニックありますね?
甘辛ミックスとか( ´・ヮ・`)

体型、顔、似合う、似合わないあるでしょ?

作品も。

いくら色合わせは合ってても写真に合わないとダメですよ??(爆)

アクセサリーがなくてシンプルも良いけど、行く場所によってはアクセサリーも必要ですね。

作品も作風、作りたいイメージを大事にして飾りで写真をより引き立たせてあげてくださいね。

是非、洋服コーディネートを思い出して作品作りしてみてください~。